Planning and designing[ 企画・設計デザイン事業 ]

オーナー様の想いをカタチに

デザイン事業では、新規出店のオーナー様から現在営業中のオーナー様まで様々なショップやオフィス、飲食店など商業施設を専門に設計デザインを行っております。デザイン作りには、見た目を美しく表現するだけでなく機能性、経済性、恒久性など様々な目線から空間づくりをイメージすることで、『オシャレ』『カッコいい』だけではなく弊社では『売上UP戦略』を一番に大切にし、その次に繋がるデザインを創出致します。

プロジェクト
『こっちこっち〜!!』

「おいしいご飯とおいしいお酒 こっちこっち〜!!」をデザイン・施工・プロデュースさせて頂きました。運営を行っているのは、芸人の「ダブルアート 真べぇ」さん”こっちこっち〜!!”の店名の由来は、真べぇさんのギャグから取っていて、芸人さんが集まるような楽しいお店にしたいという思いから本プロジェクトが始動しました。
場所は大阪千日前にあり、なんばグランド花月の真裏に位置しオープン直前から大変多くのお客様・芸人さんにお越し頂いております。

Housing Construction Case住宅施工事例

#001. Y様邸
長年住んだ家をリニューアル高級感のあるリビングにしたい。
子供夫婦や、孫達が集まりやすい空間を作りたいという要望から始まり、
デザインから工事に至るまでトータルで請け負わせて頂きました。

Design Projectデザイン案件

弊社在籍のデザイナーが過去にデザインを手がけた案件です。
#001. Singing Bar sora
大人な落ち着けるお店
2013.04 @Nishinomiya City Kurakuen
西宮の苦楽園に”Singing Bar sora”をデザインさせて頂きました。
「大人な落ち着けるお店、長年続いている系列店の想いを受け継いだお店を創りたい。その中に新しい、新たに進んでいくという想いを入れて欲しい。」とオーナー様の依頼でスタートしました。
#002. cafe restaurant aqua
43号線のテラス
2013.05 @Nishinomiya City Route 43
西宮の43号線沿いに”cafe restaurant aqua”をデザインさせて頂きました。名刺のデザインからスタートし、「道路沿いでも座りたくなるようなテラスを創りたい」「年月も経ち劣化がひどくせっかく外の席があるのに使えていない」と依頼を受けデザインさせて頂きました。
もとからのお店の持つ爽やかなイメージを生かし白を基調としリニューアルしました。
#003. cafe restaurant aqua south coast
都会のリゾート
2013.07 @Nishinomiya City 2438 Beach Resort
西宮の海沿いにある”cafe restaurant aqua south coast”
インテリアデザインからメニュー・ショップカード・名刺など様々なデザインをトータルで請け負っています。プールのあるテラスからは日本初のWakeboard Parkを見ながら食事ができ、夏には様々なイベントを行っています。個室も完備しており、様々な用途でお客様に愛されている都会の真ん中にあるオアシスのようなお店です。
#004. ICHIGO-ICHIE
出会える雑貨ストア
2015.04 @Nishinomiya City 2438 Beach Resort
海の見える雑貨ストア「ICHIGO-ICHIE」
店舗デザイン、ロゴデザイン、ツールデザインをさせて頂きました。
カラーコンセプトにWhite、Blackを使用しお店に並ぶ商品の邪魔にならないように工夫しました。オーナー様の希望は「解放感と、自然と入ってしまうような入口を作って欲しい。」との事で表の半分以上を開放できるようにし、季節感を感じられるようなデザインにしました。
#005. RYU-RYU NARUO
もう一つの家
2015.05 @Nishinomiya City
西宮の鳴尾にもう一つの家をコンセプトとした「RYU-RYU NARUO」をデザインさせて頂きました。神戸を中心に38年続くパスタ屋さん「RYU-RYU」のフランチャイズ店。オーナー様の希望は「新しいリュリュにしたい。もう一つの家のように使ってほしい。」との事で元々のリュリュのイメージを壊さず、新しい要素を取り入れれるよう注意しデザインしました。
#006. Plumeria
美しくなれる場所
2016.04 @Nishinomiya City
「女性の集まる空間にしたい。」とオーナー様から依頼を受けデザインをさせて頂きました。オーナー様の思い入れのある店名を印象付けれる様に、外壁をブラックカラーに仕上げLEDの看板を設置しました。内装はあまりカラーを使わず、高級感、清潔感が出るようにデザインしました。
#007. おさるの村
別世界のアミューズメント
2016.05 @Nishinomiya City
「ハリーポッターの世界感をカラオケの空間に取り入れたい。」がオーナー様から言われた最初の一言でした。受け付けを終えカラオケルームに入る際に通過する廊下の床には魔法の呪文が刻印された石を表現し、全体的にクラッシックなイメージを強くデザインしました。
#008. Iris
海の中で一杯
2016.05 @Nishinomiya City
海の大好きなオーナー様が、海の中でお酒を飲んでいるようなお店にしたいという要望を受けデザインをしました。空間全体をホワイトに仕上げ、ブルーライトの間接照明を使用し優しいブルーの空間を演出。通常の照明で太陽のイメージを表現しました。